【夢のシーズン】ミラクル・レスター解体新書【歴史に名を刻んだ岡崎慎司】

ついに公開することができました、改めてお送りするレスター・シティ伝説のシーズン。

2015/16 プレミアリーグの頂点に立ったのは降格候補の弱小クラブ。

その中で日本代表FW岡崎慎司も活躍し、歴史に名を刻むことになりました。

大混戦、誰も予想しなかった1年間の戦い。
その中で岡崎はどんな想いを抱き、走っていたのか。

そしてトロフィーを掲げながら、なぜ『未到』という言葉を発したのか?

改めてここにその軌跡を残し、二度と起こらない奇跡を語り継ぎたいと思います。


“【夢のシーズン】ミラクル・レスター解体新書【歴史に名を刻んだ岡崎慎司】” への 2 件のフィードバック

  1. 一週間ほど前に個人的な件でyoutubeのビジネス関係のお問い合わせにあるgooメールのアドレスにご連絡させていただいたのですが、gooメールの無料版が終了しているのを先ほど知りました。「もしかしたらgooメールを使っていないのでは…」と思い、最後の連絡手段であろうこちらにコメントを書かせていただきました。ミラクル・レスター編と関係のない個人的なコメントを残してしまい、申し訳ありません。削除していただいて構いません。お返事いただければ幸いです。

  2. すいません、気づくのが遅れてしまいました。
    gooメールの方で返信させていただきました、ご確認をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。