CB冨安健洋がボローニャ移籍!クリロナに挑む20歳のスーパー化け物プレー集!!

ベルギー1部シントトロイデンは9日、日本代表DF冨安健洋(20)がボローニャに移籍することを発表した。地元メディアによると移籍金800万ユーロ(約10億円)の5年契約。

誰もが待ち望んだ大型新人、188㎝のセンターバック冨安!

アジアカップで活躍し、コパ・アメリカでもすさまじいプレーを披露した逸材。
見た目通りのフィジカルを持ち、驚くべきはどんな相手にも走り負けないスピードです。

特にカウンター時の1対1にめっぽう強く、抜かれたとしてもすぐ追いつき自己カバーできるほどの俊足。

体の使い方がまだ未熟な感もありますが、今後セリエAでどんな経験を積んでいくのか。
昌子源とともに楽しみなシーズンが始まります。

“CB冨安健洋がボローニャ移籍!クリロナに挑む20歳のスーパー化け物プレー集!!”の続きを読む

リヴァプールの超神童サイドバック、アーノルドのマジうまプレー集!

トレント・アレクサンダー=アーノルド(Trent Alexander-Arnold)

リヴァプールがユースから育て上げた、生え抜きの右サイドバック。

1998年10月7日生まれの若さで、18-19シーズンのプレミアリーグベストイレブン、プレミアリーグ準優勝、チャンピオンズリーグ優勝と輝かしい実績を築いた二十歳の青年。

特にCL準決勝バルセロナ戦で見せた神業コーナーキックは、奇跡的な大逆転をもたらすシーズン最高のハイライトになりました。
高精度のクロス、速く落ちるフリーキック、激しい上下動とサイドバックとしてこれ以上ない素質を備えた超ヤングスター。

今後さらなる飛躍を見せてくれるのか、期待しかない男のプレー集!

“リヴァプールの超神童サイドバック、アーノルドのマジうまプレー集!”の続きを読む

新次元のCB昌子源、解体新書!W杯とフランスでの激闘を解き明かす!

コパ・アメリカ2019を盛り上げた若き日本代表。

なかでも久保建英が話題となり、そしてCB冨安が印象的な活躍を残しました。

大会期間中、冨安はベルギーからセリエAのボローニャへ移籍決定!
はやくも飛躍を果たした20歳の大型CB、ますます期待が高まります。

そして同じく日本代表CBとして名を連ねるのが、我らが昌子源。

2018W杯は3試合に出場、ベルギー戦で試合直後にピッチを叩いて悔しがった、あの彼です。

彼は大会を経て半年後、フランス1部リーグ・アンのトゥールーズに移籍。
世界への憧れを強くした彼を待ち受けていたのは、圧倒的な個の強さでした。

キリアン・ムバッペやムサ・デンベレにぶち抜かれる日々、彼はいかにして立ち直ったのか?

W杯までの道のり、フランスでの苦闘、そして変わっていくプレースタイル。
激動のシーズンを解き明かします。

“新次元のCB昌子源、解体新書!W杯とフランスでの激闘を解き明かす!”の続きを読む

夢を見た激闘…コパ・アメリカ2019全ゴール集!グループリーグ編

2019年6月、夢を見た3連戦。

招待国として南米大会コパ・アメリカ2019に参戦した日本代表。

久保建英が初のA代表公式戦ということで、日本でも多くの話題になりました。

結果的にグループ3位で敗退しましたが、その戦いぶりはこれからの希望を抱くには十分なものでした。
ということで、グループリーグで生まれた全ゴールをまとめ。

やはりブラジルの攻撃力、そして前回王者チリは3戦目にメンバーを落とす余裕ぶり。
王座につくのはどこなのか。

まだまだ見所たくさんです。

“夢を見た激闘…コパ・アメリカ2019全ゴール集!グループリーグ編”の続きを読む

アヤックスの闘将デ・リフト、85億円でユベントス移籍へ!ガチ強すげプレー集

オランダリーグ王者アヤックスの主将、マタイス・デ・リフト選手19歳。

ガチムチボディに強烈パワーヘッドで旋風を巻き起こした、189㎝の大男です。

ユベントスやトッテナム相手にも活躍していたので、顔を覚えている方も多いでしょう。
そんなデ・リフト選手、長らくビッグクラブ争奪戦が行われていましたが、どうやらユベントス移籍で決着のようです。

デリフトの移籍先はユベントス! 大手英紙が報道
https://www.footballchannel.jp/2019/06/22/post327539/

なんと移籍金は約85億円。
どうやらクリスティアーノ・ロナウドに誘われたのが決め手だったとか?

そのロナウド所属ユベントスも、まさにデ・リフトのヘディングに叩きのめされたクラブの一つ。
これで最強の矛盾を装備することになり、昨季以上のCL優勝候補になるのでは…?

“アヤックスの闘将デ・リフト、85億円でユベントス移籍へ!ガチ強すげプレー集”の続きを読む

コパ・アメリカ出場のスター選手24人!久保、冨安がメッシらに挑む!

まもなく開幕するコパ・アメリカ2019ブラジル大会。

日本代表は久保建英がデビューし、メンバーを落としながらも注目を集めています。

3連覇を目指すチリ代表、悲願の王座を狙うアルゼンチン代表、優勝候補地元ブラジル…
そんな今大会に出場する各チームから、厳選したスター選手24人を紹介!

個人的にはスピード自慢の前田大然、レジェンド岡崎慎司、他チームではウルグアイの新鋭MFベンタンクール辺りに期待しています。

“コパ・アメリカ出場のスター選手24人!久保、冨安がメッシらに挑む!”の続きを読む