【ウイイレ2016】Jリーグでアジアの頂点を目指せpart7【J MasterLeague】

あちゃい!乁( •̀∀•́ )厂

TOTWに引き続いて記事更新を忘れていた【Jマスターリーグ】

横浜Fマリノスを率いるぷあたん監督、毎回のように補強コメントで盛り上がる視聴者たち。

今日は今日とて、元マリノス組のアデミウソン、さらにハーフナー・マイクが登場!
マリノス時代は26試合0ゴールに終わったハーフナー、ぷあマリノスで再起をかけるか?

そしてACLは最終節、ぷあマリノスは、そして他Jクラブはどうなったのか!?

“【ウイイレ2016】Jリーグでアジアの頂点を目指せpart7【J MasterLeague】”の続きを読む

【FIFA16/UT】TOTW50 金髪メッシ、ベイル、バッカほか

あちゃいー!(^・o・^)ノ”

FIFA16 Ultimate TeamのTOTW50が発表されました!
最近TOTWの更新を忘れていた(さぼっていた)私ですが、もうじきFIFA17も発売!

JリーグのUTカードに夢を抱きつつ、また新たにTOTW更新していきましょう。

そんなわけで、TOTW50は金髪メッシが登場※(試合中は黒髪です…)
WS000146


“【FIFA16/UT】TOTW50 金髪メッシ、ベイル、バッカほか”の続きを読む

【ウイイレ2017】全固有フェイスを見てみる!PES2017 All Faces【体験版】

あちゃいー!(^・o・^)ノ”

さっそくウイニングイレブン2017体験版をプレーしたぷあたんですが、続いて固有フェイスを見ていきましょう。

ウイイレといえばグラフィックが人気の一つで、FIFAシリーズよりも優れているとして昔から高く評価されています。
その出来栄えは、もちろん2017でも折り紙付きb

特にポグバの髪型再現はお見事です。
WS000117

体験版に収録されているバルセロナ、アトレティコ・マドリード、アーセナル、南米のリバー・プレート、コリンチャンス、ボカ・ジュニアーズ、フラメンゴ。
そしてフランス代表、ドイツ代表の固有フェイス持ち選手全員を見てみました。
“【ウイイレ2017】全固有フェイスを見てみる!PES2017 All Faces【体験版】”の続きを読む

【ウイイレ2017体験版】バルセロナvsアトレティコ・マドリード&ゴール集【ぷあたん】

あちゃいー!(^・o・^)ノ”

ウイニングイレブン2017体験版、8月25日、ついに配信となります。

今回は一足お先に配信開始となった”北米版”プレー動画をお届けします。

違いはテキストだけで、もちろん仕様やゲームバランスは日本版と一緒です。
ダウンロードは海外アカウントを作ればいいだけなので、今すぐプレーしたい!て方はぜひどうぞ。

私の場合は「Live Plastation → PES2017検索 → PSstore」からゲーム検索しました。

今回はプレミアムパートナー契約をしたバルセロナを使い、同じくライセンスを取得したアトレティコ・マドリードと対戦。
そして全チームを使ってのゴール集となっています。

“【ウイイレ2017体験版】バルセロナvsアトレティコ・マドリード&ゴール集【ぷあたん】”の続きを読む

【FIFA16】ガチで勝てる1on講座part4【マンチェスターユナイテッド・アフロ編】

あちゃいー!(^・o・^)ノ”

ウイイレ2014・Jリーグ編を小休止し、ひさびさの更新となるFIFA・1on講座。

part4となる今回は復活の赤い悪魔マンチェスターユナイテッド編!

ズラタン・イブラヒモヴィッチポール・ポグバ、さらにムヒタリアンモウリーニョ監督
ビッグネームを乱獲し、完全復活なるかというリアルユナイテッド。

FIFA16では彼ら全員いないが大丈夫か?

問題ない、マルアン・フェライニがいるからだ―――
vlcsnap-2016-08-21-16h34m29s105
“【FIFA16】ガチで勝てる1on講座part4【マンチェスターユナイテッド・アフロ編】”の続きを読む

【ウイイレ2014】Jリーグでアジアの頂点を目指せpart5【J MasterLeague】

あちゃいー!(^・o・^)ノ”

続々とウイイレ2017、FIFA17の情報が公開され、かたや悲鳴かたや絶賛の声を浴びる今日この頃。

はたしてウイニングイレブンに、コナミに未来はあるのか?

シリーズ最高傑作2014・蒼き侍の挑戦で、そのすばらしさを再確認しよう!

ということで、part5はいよいよあの最強FWが登場!

そうだ、アルビレックス新潟・岡崎慎司!
なぜレスターのレジェンドが雪国新潟へ・・・?

そんな疑問はさておき、ぷあマリノスは絶好調の若手・喜田拓也くんを主人公にすえて猛アピール!
私だけが盛り上がっているキー坊ですが、需要はあるのか?

“【ウイイレ2014】Jリーグでアジアの頂点を目指せpart5【J MasterLeague】”の続きを読む