史上最高額のキーパー、アリソン超プレー集!リヴァプールに降臨

6680万ポンド(約98億6000万円)、ゴールキーパーの移籍金を更新する史上最高額。

その値が付いたのは、ブラジル代表の正守護神アリソン・ベッカー!

昨シーズンはASローマで全試合に出場し、あのバルセロナを破る「オリンピコの奇跡」でも活躍。

メッシを無得点におさえ、準決勝ではリヴァプールとも対戦。守備崩壊でぼこられました…

ワールドカップも全5試合に出場。
シティのエデルソン・モラレスほど派手なプレーはないですが、正確なポジショニングと確実なセーブを重ねる正統派GKです。

もちろんDFラインをカバーする飛び出し、ハイプレスに対応する技術も備え、193㎝で高さも充分。
これという弱点がなく、懸念だったリヴァプールのGK問題を解消するには、この上ない人材でしょう。

“史上最高額のキーパー、アリソン超プレー集!リヴァプールに降臨”の続きを読む

ついにマフレズがマンCへ!奇跡を起こした芸術プレー集

2015-2016シーズン、下馬評をくつがえしてプレミアリーグを制覇したレスターシティ。

奇跡ともいわれるチームをけん引した、エースのジェイミー・ヴァーディ、相棒の岡崎慎司、中盤をしめたエンゴロ・カンテ。

そして右サイドの魔術師リヤド・マフレズ。

チェルシーにいったカンテに続き、昨季王者マンチェスター・シティに約88億円で移籍。

技術、決定力、個人技は言うまでもなくワールドクラスな彼が、はたしてグアルディオラ監督のもとでどんなプレーを見せるのか?

来季も注目な彼の芸術プレー集!

“ついにマフレズがマンCへ!奇跡を起こした芸術プレー集”の続きを読む

いざユベントスへ!クリスティアーノ・ロナウド歴代ゴール集を振り返る

レアル・マドリードの絶対的エース、クリスティアーノ・ロナウド。

在籍9年間、438試合451ゴール。マンチェスター・ユナイテッド時代と合わせたバロンドール5回受賞。

まさにサッカー界の頂点を極めた男が決断した、驚きの移籍。

ロナウド、イタリア王者ユヴェントスに。

長らく銀河系をけん引してきた彼が、新天地イタリアでどんな人生を歩むのか?

新進気鋭のムバッペ、いよいよ一皮むけたアザールらをふくめ、来シーズンもっとも楽しみな一人ですね。

そんなロナウドの歴代プレー集を、ドキュメンタリー風味で。

“いざユベントスへ!クリスティアーノ・ロナウド歴代ゴール集を振り返る”の続きを読む

柴崎岳が上手すぎる!西野ジャパンでの超プレー集【ボランチの新境地】

熱戦続く2018ロシア・ワールドカップ。

快進撃を続ける西野ジャパンの中で、ひときわ輝きを放つのが柴崎岳選手です。

4231の2、長谷部誠キャプテンとボランチでコンビを組み、司令塔として長短のパス、激しい守備を見せます。

彼のプレー振りはすばらしく、セネガル戦ではMOMに推すメディアもちらほら。
特に1点目の長友佑都へ送ったロングパスは圧巻でした。

そんな彼が西野ジャパンでボランチとして先発した、パラグアイ戦から本大会での2試合を雑にまとめました。 “柴崎岳が上手すぎる!西野ジャパンでの超プレー集【ボランチの新境地】”の続きを読む

2018ワールドカップ、各国エースTOP20をまとめて紹介!みんなうますぎんよー

6月14日に開幕する、ロシアワールドカップ2018!

今回は、出場32ヵ国の全チームから一人ずつエースを選出。
その中でTOP20を勝手にランキングしちゃうという、私の勝手なコーナーであります。

日本代表はビッグ3で盛り上がっていますが、正直いって決め手にかける印象…

ということでドイツ2部で復活したファンタジスタ、宇佐美貴史を選出しました。

2002日韓大会を見てワールドカップに憧れた、現26歳。
伸び悩んだ姿を知っている分、応援したい気持ちも人一倍です。

ちなみにTOP3は、もちろんあの3人です。
“2018ワールドカップ、各国エースTOP20をまとめて紹介!みんなうますぎんよー”の続きを読む

中田英寿 今こそ振り返る現役時代 こんな”個”が必要だ!圧倒的プレー集

2006年に現役を引退した元日本代表、中田英寿。

彼がFIFA18ワールドカップモードのアイコン選手として登場。
それを記念して、今こそ振り返る彼の現役時代をまとめました。

中田英寿はJリーグ創世記から長く日本サッカーを支え、マイアミの奇跡、ジョホールバルの歓喜、2002年日韓ワールドカップ、2006年ドイツワールドカップと、主要大会や歴史の境目に立ち、2000年代前半までを代表する選手です。

高校時代から大人びた言動が話題となり「ボールを持っていない時に、どう動くか」を語る姿は、すでにプロそのものです。
自分の意見をはっきり言うタイプで、先輩や監督と言い争うこともしばしば。

しかし、そのメンタルの強さが海外で結果を出せた要因でもあり、また代表の中心にもなれたのでしょう。
今もなお根強い人気を誇る、中田英寿のプレー集です。

“中田英寿 今こそ振り返る現役時代 こんな”個”が必要だ!圧倒的プレー集”の続きを読む