プレミア移籍 武藤嘉紀 実は超万能ストライカーだったプレー集!

日本代表FW武藤、ドイツ1部マインツからプレミアリーグ・ニューカッスルへ移籍!

約14億円の移籍金で、ついに金満プレミアへ上陸するエリート武藤。

FC東京、マインツでは体格とスピードを活かしたプレーで絶大な存在感を放ちました。
先日のワールドカップでもポーランド戦に出場、あまりよいプレーは見せられませんでしたが、クラブでの実績が評価されたようです。

そんな彼のFC東京、マインツでのゴールを中心に!
“プレミア移籍 武藤嘉紀 実は超万能ストライカーだったプレー集!”の続きを読む

バルセロナが強奪した話題の21歳マルコム、めっちゃすごい奴だった!

バルセロナが24日、リーグアンのボルドーに所属する21歳のブラジル人FWマルコム獲得を発表。契約期間は5年間で2023年6月までとなっている。移籍金は4100万ユーロ(約53億3000万円)で、これにボーナス1000万ユーロ(約13億円)が加わる形となる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180725-00282855-footballc-socc

と、また若手を獲得したバルセロナですが、ここで終わらないのが今回の移籍劇。

なんとこの発表前にマルコムの所属先ボルドーが、イタリアのローマとクラブ間合意していたのです。
公式発表された事実に、誰もがローマへの移籍を確信していました。

しかし、直前で好条件のオファーを出したバルセロナ。ボルドーがあっさり心変わり!

まるで横取りするように、マルコムはバルセロナへの移籍したのです。

そんな話題先行になってしまったマルコムですが、実際にリーグ・アンでのプレーはすさまじいものでした。
えげつないミドル、キレキレのドリブル、圧巻のスピード、まさにバルセロナっぽいブラジル人ではないですか。

移籍のゴタゴタはひとまず、注目して損はない逸材。

“バルセロナが強奪した話題の21歳マルコム、めっちゃすごい奴だった!”の続きを読む

大迫勇也 ポストプレーだけじゃない超プレー集!ガチ半端ない

2018ロシア・ワールドカップ。

コロンビア戦では見事なヘディングゴールを決めたエース、大迫勇也。

大会前に降格したケルンから、ドイツ1部ブレーメンへの移籍が決定。
彼を獲得したチームの判断は、間違いなかったことを証明しました。

彼にまつわる言葉で「大迫半端ないって!」が有名ですが、実際に彼はどうすごいのか?
そんな大迫選手のすごさが一目で分かるプレー集をお届け。

日本代表ではポルトプレーの印象が強く、ゴールはそこまで多くない彼ですが、クラブで決めてきた得点はゴラッソばかり!

彼は日本人にしては体格があるので、周りを活かすプレーが多いですが、本当はセカンドトップの方が適正は高いと思っています。
ボールを受けてからの組み立て、大胆なミドル、スペースを突く飛び出しとヘディング、あのモデストと2トップを組んだシーズンは彼のベストでした。

それでも代表で活躍できるのは、まさに大迫自身の万能さゆえでしょう。
彼以上にポストプレーができる選手が出てくれば…と思いながら、今後も代表の彼を見守っていきます。

“大迫勇也 ポストプレーだけじゃない超プレー集!ガチ半端ない”の続きを読む

史上最高額のキーパー、アリソン超プレー集!リヴァプールに降臨

6680万ポンド(約98億6000万円)、ゴールキーパーの移籍金を更新する史上最高額。

その値が付いたのは、ブラジル代表の正守護神アリソン・ベッカー!

昨シーズンはASローマで全試合に出場し、あのバルセロナを破る「オリンピコの奇跡」でも活躍。

メッシを無得点におさえ、準決勝ではリヴァプールとも対戦。守備崩壊でぼこられました…

ワールドカップも全5試合に出場。
シティのエデルソン・モラレスほど派手なプレーはないですが、正確なポジショニングと確実なセーブを重ねる正統派GKです。

もちろんDFラインをカバーする飛び出し、ハイプレスに対応する技術も備え、193㎝で高さも充分。
これという弱点がなく、懸念だったリヴァプールのGK問題を解消するには、この上ない人材でしょう。

“史上最高額のキーパー、アリソン超プレー集!リヴァプールに降臨”の続きを読む

ついにマフレズがマンCへ!奇跡を起こした芸術プレー集

2015-2016シーズン、下馬評をくつがえしてプレミアリーグを制覇したレスターシティ。

奇跡ともいわれるチームをけん引した、エースのジェイミー・ヴァーディ、相棒の岡崎慎司、中盤をしめたエンゴロ・カンテ。

そして右サイドの魔術師リヤド・マフレズ。

チェルシーにいったカンテに続き、昨季王者マンチェスター・シティに約88億円で移籍。

技術、決定力、個人技は言うまでもなくワールドクラスな彼が、はたしてグアルディオラ監督のもとでどんなプレーを見せるのか?

来季も注目な彼の芸術プレー集!

“ついにマフレズがマンCへ!奇跡を起こした芸術プレー集”の続きを読む

いざユベントスへ!クリスティアーノ・ロナウド歴代ゴール集を振り返る

レアル・マドリードの絶対的エース、クリスティアーノ・ロナウド。

在籍9年間、438試合451ゴール。マンチェスター・ユナイテッド時代と合わせたバロンドール5回受賞。

まさにサッカー界の頂点を極めた男が決断した、驚きの移籍。

ロナウド、イタリア王者ユヴェントスに。

長らく銀河系をけん引してきた彼が、新天地イタリアでどんな人生を歩むのか?

新進気鋭のムバッペ、いよいよ一皮むけたアザールらをふくめ、来シーズンもっとも楽しみな一人ですね。

そんなロナウドの歴代プレー集を、ドキュメンタリー風味で。

“いざユベントスへ!クリスティアーノ・ロナウド歴代ゴール集を振り返る”の続きを読む